ブログ

  • 夏にぴったりの料理作ってみました!

    2020-06-28

    こんにちは

    不動産管理事業部 精算管理課の鈴木です

     

    6月21日は、父の日でしたが皆様は父の日にお祝いなどしましたか?

    私は、父が料理をすることが好きなので、刀削麺を送りました。

    静岡に帰ることが難しいのですが、落ち着いたら一度静岡に帰りたいと思っています

     

     

    先日、オーナー様から料理のレシピを頂きましたので、さっそく作ってみました

    トマトのクリームパスタとピクルスを作りました

    トマト缶ひとつで作れるのでとても簡単でした。

    また、時間もかからないので、時間をかけずに作れます

     

    トマトは、夏バテ予防、解消する効果があります。

    また、トマトには『リコピン』が含まれており、生活習慣病の予防のほか、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。

    そのため、これからの夏を過ごすのにオススメの料理です


     



     

    また飲み物にも一工夫をしてみました。

    黒酢のモクテルを作りました

    モクテル』とはノンアルコールカクテルの事です。

    その為、お酒が苦手な方や飲めない方でも楽しめるかと思います。

     

    黒酢の中でも飲める黒酢があり、ブルーベリーの黒酢を使って作ったので飲みやすくて美味しかったです。

    飲める黒酢は、ブルーベリーだけでなく、リンゴなどもあったので

    自分の好きな味を探してみるのも、楽しみの一つだと思います。

    フルーツはキウイフルーツを入れましたが、オレンジなどのフルーツでも合うと思いますので、
    好きなフルーツを入れてみるのもいいと思います。

    お酢なので、身体にもよく、さっぱりしているので暑い夏には、飲みやすいかと思います。


     


     

    どちらもこれからの夏にはピッタリのメニューです。

    メニューを記載していますので、是非作ってみてください。


     

    トマトクリームパスタ

    ★材料(4人分)

       スパゲッティ 320g         A

    玉ねぎ 1/2                     ・トマト水煮缶(カット) 1缶(400g)

    パプリカ 1個                ・水 500ml

    むきえび 200g             ・ 塩 小さじ1

    生クリーム 100ml            ・オリーブオイル 大さじ2

    塩コショウ 少々

    パセリ・粉チーズ(お好みで) 少々

     

    【下準備】

    玉ねぎは幅1センチのくし形に切る

    パプリカはヘタと種を取り除き、5ミリ幅に切る

     

    ★作り方

    1. 鍋にA、玉ねぎ、パプリカ、むきえびを入れ、スパゲッティを半分に折って加える。中火にかけ、煮立ったら蓋をし、途中かき混ぜながら弱めの中火で6~7分煮る

    2. 蓋を取って火を強め、底から大きく混ぜながら水分を飛ばすように煮る。生クリームを加えて軽く煮詰め、塩、コショウをふる。

    3. お好みでパセリを散らしてオリーブオイル(分量外)、粉チーズをかける。

     

     

    黒酢のモクテル
     

    ★材料

    ブルーベリー黒酢 大さじ3

    炭酸水 120ml

    キウイフルーツ 1個

    氷 適量

    ミントの葉 2枚分

     

    【下準備】

    キウイフルーツは皮を剥いて薄切りにし、飾り用にひと切れ切り込みを入れる。
     

    ★作り方

    1. グラスに黒酢を入れ、キウイフルーツ、氷、ミントの葉を加え、グラスの縁に切り込みの入れたキウイフルーツを飾る

    2. 炭酸水を静かに注ぎ入れ、混ぜていただく

    飲むときは少し混ぜてから飲む

     

     

    最近、暑くなってきています

    熱中症に気を付けながら、過ごしていきましょう

     


    テーマ名 日常

    ページ作成日 2020-06-28

カレンダー
 << 2020年8月  






月別